広島の中小企業をトータルサポートできる税理士事務所

0120-371-910 店舗番号は1668

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1668 受付時間 9:00~18:00(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > お知らせ > 会社設立~登記後にすべきこと2~

相続のご相談もおまかせください! 広島・呉相続相談室は、相続でお悩みの方のために専門家に気軽に相談ができるサービスを提供しております。 特設サイトはこちら

無料相談実施中

ご相談・お問い合わせは0120-371-910 [店舗番号 1668] 受付時間 10:00~19:00 些細なことでも気兼ねなくお電話ください。

メールはこちら

お気軽にご相談ください

会社設立キャンペーン

ハイブリッド会計Crew

お客様の声

お客様紹介

選ばれる理由

メルマガ・Q-TAX広島並木店サポートクラブ

サービス一覧

メニュー

対応可能地域

広島県
広島市安芸区、広島市安佐北区、広島市安佐南区、広島市佐伯区、広島市中区、広島市西区、広島市東区、広島市南区、呉、竹原、三原、尾道、福山、三次、庄原、東広島、廿日市、大竹、府中、安芸高田、江田島、安芸郡府中町、安芸郡熊野町、安芸郡海田町、山県郡、豊田郡、世羅郡、神石郡

上記以外にもご要望があればお伺いしております。

大きな地図で見る

会社設立~登記後にすべきこと2~

2014.06.05

こんにちは。成和税理士法人 広島並木通り店 大島です。

明日から広島三大祭りの一つ、とうかさんが始まります。

とうかさんは、広島市中区にある圓隆寺の総鎮守「稲荷大明神」のお祭りで、

「稲荷大明神」は法華経の守護神で稲荷を「いなり」と唱えず「とうか」と読んでいるそうです。

「とうか大明神」は1619年に圓隆寺が建立されたのと同時に日音上人が同時に歓請され、

上人の功力と「とうか大明神」の神力により、広島城の守りは言うに及ばず、城下庶民への功徳救施は安寧と繁栄をもたらした。と言われているそうです。

以来、三百九十年余り、「とうかさん」として親しまれている。とのこと。

広島では、有名な大きなお祭りなので、是非浴衣を着て「とうかさん」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

さてさて、前回の続きです。税務署に提出する書類について書きました。

 

2.都道府県、市町村に出す書類について

会社を設立したら、国税だけでなく地方税も支払うことになります。

地方税は、都道府県、市町村に納めるので、都道府県事務所や、市町村の役場に法人設立届書を提出します。

いずれも添付書類は

・定款のコピー

・登記事項証明書

です。届書の様式はHPからダウンロードできると思います。

 

3.労働基準監督署とハローワークに提出するもの

会社設立して、1人でも従業員を雇うときは、従業員が入社した日の翌日から10日以内に労働保険への加入手続きが必要です。

労働保険には 労災保険 と 雇用保険 の2種類があります。

・労災保険…従業員が業務上や通勤上で労働災害を受けたときに、従業員やその家族を守るために必要な保険給付を行うもの

・雇用保険…従業員が失業や休業をしたときに、その労働者の雇用と生活を守るために給付を行うもの

前者は労働基準監督署に、後者はハローワークに提出します。

 

①労働基準監督署に提出する書類について

労働基準監督署には次の提出書類が必要です。

・労働保険 保険関係成立届

・労働保険 概算保険料申告書

 

(1)労働保険 保険関係成立届

これは保険関係が成立した日から10日以内に提出が必要です。

添付書類は、登記事項証明書です。

(2)都道保険 概算保険料申告書

これは保険関係が成立した日から500日以内に出します。

 

この他に、従業員が10名を超える場合は就業規則届が必要となります。

 

②ハローワークに提出する書類について

ハローワークには次の書類の提出が必要です。

・雇用保険 適用事業所設置届

・雇用保険 被保険者資格取得届

 

(1)雇用保険 適用事業所設置届

設置の日から10日以内に提出が必要

添付書類は

・労働保険保険関係成立届

・労働保険概算保険料申告書

・登記事項証明書

・事業所の賃貸借契約書

・法人設立届

・事業所宛に配達された郵便物

などが必要となります。

(2)雇用保険被保険者資格取得届

資格取得の事実のあった日から翌月の10日までに提出します。

添付書類は

・労働者名簿

が必要となります。

 

手続きが完了すると従業員の被保険者証と適用事業所台帳が発行されます。

 

4.年金事務所に提出する書類

年金事務所では社会保険の手続きをします。

社会保険には「健康保険」「介護保険」「厚生年金保険」の3つがあり、

会社においては半分を会社負担としなければならず、従業員を雇ったときには、給料に加え、社会保険料の総額が

一人の人件費となります。

 

社会保険の加入手続きには次の書類を提出します。

・健康保険・厚生年金保険新規適用届

・健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届

・健康保険被扶養者届

 

いずれの書類も、会社設立した日から5日以内に提出します。

添付書類は、健康保険・厚生年金保険新規適用届において

・登記事項証明書

・建物賃貸借契約書のコピー

が必要です。

 

以上が設立後に提出が必要なものです。

いかがでしたでしょうか?結構たくさんありませんか?

この他に役員報酬についても考えないといけません。

設立完了して事業を始めるまでに、意外とやることは多く、しかもこれらの手続きはとても重要です。

経営者としてこれらの知識は必要なことです。でも、ある程度専門家に任せて、社長の時間を他に当てるというのも一つの選択肢だと思います。

 

*************************************

広島の中小企業を全力でサポートします!

ISO9001認証会計事務所

成和税理士法人 Q-TAX 広島並木通り店

URL:http://hiroshimanamiki.q-tax.jp/

facebook:https://www.facebook.com/seiwa.tax

*************************************

サポートクラブ~毎月最新の経営情報や税金の情報をお届けします~

メルマガ会員の方は当法人が開催するセミナーに基本的に無料でご参加いただけます!

メルマガ登録はこちら→http://hiroshimanamiki.q-tax.jp/supportclub/

 

 

 

 

 

ご相談・お問い合わせは0120-371-910 [店舗番号 1668] 受付時間 10:00~19:00 些細なことでも気兼ねなくお電話ください。

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 広島並木通り店です」と電話を取ります。その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら